« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月31日 (木)

-no where- 平田あすか

Bunkamura Gallery(渋谷)で始まるグループ展、“no where ここではないどこかへ”(4.1-10)にYOKOI FINE ARTから三人のアーティストが参加いたします。

最後に平田あすかのご紹介をさせていただきます。

平田さんはYOKOI FINE ARTで2009、2010と個展を開催しております。今までは雲肌麻紙をベースに色鉛筆、水彩で作品を仕上げていておりました。

一昨年より支持体をキャンバスに変えて作品の制作に取りかかってきましたが、なかなか納得のいく出来映えにはいたらずに何度も打ち合せを繰り返し、試行錯誤しながら一年以上の時間と共に作品が完成いたしました。

近年では、六本木ヒルズ アート&デザインストア スペースA+Dの個展やL.A.でのグループ展への参加など勢力的に展開しておりAIN SOPH DISPATCHとYOKOI FINE ART、期待のアーティストですのでよろしくお願いいたします。


Photo
“空走”910×1167mm アクリル・キャンバス


YOKOI FINE ART


|

2011年3月30日 (水)

-no where- 福田真規

Bunkamura Gallery(渋谷)で始まるグループ展、“no where ここではないどこかへ”(4.1-10)にYOKOI FINE ARTから三人のアーティストが参加いたします。

続いて福田真規のご紹介をさせていただきます。

福田さんは、二年前の多摩美術大学の卒業制作展で初めて作品を拝見しました。最初の印象は「暗くて地味なペインティングだぁ〜。。。」と思いつつ眺めていると、シットリとしていて目に見えない空気感が伝わってきました。

派手でガチャガチャしている作品が多い中で、何故か後ろ髪が引かれる思いだったのです。本来、私は繊細で手作業の表現作品が好きなのですが、福田本人に話を聞くと「写実ではなく具象でありたい!」と語った事に共感し、昨年には個展“一瞬 時が止まった”をYOKOI FINE ARTで開催いたしました。

今回はBunkamura Galleryでのグループ展に参加となりましたが、更なる活躍を期待しております。

YOKOI FINE ARTでは福田真規個展“向こう側のスクリーン”(4.22-5.21)も予定しております!


Photo
"村雨" 2010 油彩・キャンバス 194×130.3cm

YOKOI FINE ART

|

2011年3月29日 (火)

-no where- 加藤康二郎

Bunkamura Gallery(渋谷)で始まるグループ展、“no where ここではないどこかへ”(4.1-10)にYOKOI FINE ARTから三人のアーティストが参加いたします。

まずは加藤康二郎のご紹介からさせていただきます。

昨年、スタッフの杉山より「ULTRA003」(スパイラル)に参加したいと申し出がありました。

最初は“はぁ〜?”って感じだったのですが、“作家は?”と聞くと加藤さんの資料を見せられました。
キャンバスに油絵の具(黒のみ)を永遠と塗ってゆく作業工程に俄然興味が湧いてきたのです。

実際の作品を拝見すると、黒の質感が油彩と思えない感覚。「ULTRA003」では、皆様の応援のおかげもありとても好評でした。

今回はBunkamura Galleryでの展示に参加させていただく事になりましたので、是非お立ち寄り下さい。


Kk1
加藤康二郎"accumulation"油彩、キャンバス 101.5 x 101.3 x 4.2cm

YOKOI FINE ART


|

2011年3月26日 (土)

プレ?

Bunkamura Gallery(渋谷)で始まる“no where ここではないどこかへ”(4.1-10)の参加アーティスト、加藤康二郎の新作をYOKOI FINE ARTにてプレ展示をしております。

Dscn1205
塗り替えたばかりの壁面に、ブラックペイティング。


Dscn1206
是非、お越し下さい!


YOKOI FINE ART

|

2011年3月25日 (金)

再始動!

西村美和のインスタレーション展示のときは壁面が黒にしましたが、次回の展示用に白へと変更。

黒から白は、けっこうな重労働でした。(2日もかかってしまった。。。)

真っ白な壁面で気持ちを入れ直して再始動ーーー!


Dscn1202
キレイになりました。(。・w・。 )


Dscn1201
頑張るぞ。

YOKOI FINE ART

|

2011年3月23日 (水)

平田あすか

ロサンゼルスのグループ展(Wabi Savvy)にYOKOI FINE ART所属の平田あすかが参加しております。


“Wabi Savvy”(3.18-5.1)
Torrance Art Museum キュレーションのGateway Japanのサテライト展示。売上の一部が地震復興に役立てられます。


Wabisavvyflier2
日本人アーティストのグループ展。


Dsc_0071
右のほうにちょこっとの参加です。


Dsc_0077
カワイイ感じの展示ですね。


YOKOI FINE ART


|

2011年3月22日 (火)

再開。

東北関東大震災により被災された方々と、そのご家族・関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。YOKOI FINE ARTは本日(22日)より通常営業する事に致しました。(状況により変動いたしますがご了承下さい。)


同時にtwitter、facebook、ブログも再開いたします。


YOKOI FINE ART

|

2011年3月15日 (火)

お知らせ。

平素より当ギャラリー及び作家へのご支援、誠にありがとうございます。

11日に発生した東北地方太平洋沖地震の影響、それに続く度重なる余震を考慮し当面の間はギャラリーの営業を見合わせる事にいたしました。

ご来場いただくお客様と作品の安全面を最優先に考えての判断でございます。メールや電話での対応はさせていただきますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


YOKOI FINE ART

|

2011年3月14日 (月)

.....。

東北地方太平洋沖を震源とするマグニチュード9.0の強い地震が3月11日午後2時46分ごろ発生し、それに続く度重なる余震や津波の影響により被害は甚大なものとなりました。

被災地の一日も早い復興を心より祈念いたしております。

YOKOI FINE ART


|

2011年3月 9日 (水)

自作!

Officeのモデルチェンジ!

自作なので上手くいくのかな?

Dscn1198
まずは、壁塗りから。。。


YOKOI FINE ART

|

2011年3月 7日 (月)

外苑が美術館③

ご紹介が最後になりますが、卒業・修了制作展については何度もブログやTwitterでもお話をしております。

私は、この学生最後の展示でのみで評価するのはギャラリーにとっても、ご本人にとっても有効ではないと考えております。キッカケになるのは間違いないのですが、ギャラリーはアーティストに対し長期的なプロモート戦略を軸に考えます。

Dscn1192
何だろう?


Dscn1193
これは、、、。


Dscn1194
カワイいですね。


Dscn1195_2
迫力がありました。


Dscn1196
うーん!

YOKOI FINE ART

|

2011年3月 6日 (日)

外苑が美術館②

全体的なイメージは「制限の無い自由」、爆発力があって若々しくとても好感がもてます。

細かい事を言えば作品の細部にもう少し気が配れるといいですね。

更に作品のご紹介!


Dscn1180
キレイです。

Dscn1176
地味ですが、迫力がありますね。


Dscn1187
これも繊細。工芸っていいなー!


Dscn1181_2
頑張りますね。


Dscn1184_2
好きなタイプのペインティングです。


YOKOI FINE ART

|

外苑が美術館①

外苑のアートキャンパスに行ってきました。『明治神宮外苑に新しくできた新型アートカレッジ『東京芸術学舎』。自分を豊かにしたい社会人のために、多彩な芸術プログラムを企画・展開しています。 企画プロデュースは「京都造形芸術大学」と「東北芸術工科大学」。ここでしか出会えない「本物」に是非、触れてみてください。』とのコンセプト。

こんなところで、見てもらえるなんて学生は恵まれてますねー!

Dscn1197_2
キレイな建物です。

Dscn1185
いきなりのパフォーマンス?


Dscn1186
賑わってました。


Dscn1174
早速、拝見。ん!!!

Dscn1175_2
陶器の蟹。


Dscn1177_2
色はいいけどなー!


Dscn1178
なるほど。。。


Dscn1179
流行もの?


YOKOI FINE ART

|

2011年3月 2日 (水)

都市とは。。。

広尾でのランチミーティングの前にEMON PHOTO GALLERYに立ち寄り、“西野壮平展「都市と共に変化し続ける西野の軌跡」”(2.15-4.2)を拝見しました。

昨年の“東京フォト2010”でも注目を集め話題となった、新しいタイプのフォトグラファー。

歩きながら複数撮影した都市の風景をカッティグしてコラージュし、それを更に撮影してプリント。

手法もユニークで手数の入った写真作品ですので、面白いと思います。

海外ではニューヨーク、ロンドン、上海、国内では東京、京都、大阪などです。


Photo
閑静な住宅街にあります。

Photo_2
Sサイズが人気との事。


Photo_3
ですが、ビックサイズも良し!!!


YOKOI FINE ART

|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »