カテゴリー「展覧会」の記事

2012年8月 9日 (木)

ART NAGOYA

ART NAGOYAにも参加。今回で二回目となるホテル型のアートフェア“ART NAGOYA”(8.3-5)に初めての出展です。

Artnagoya2012logo
写真が無い!!!事務局にもらわねば。。。


YOKOI FINE ART

|

渋谷未來派宣言

そして、日本に戻り渋谷のBunkamura Galleryでのグループショウ“渋谷未來派宣言”(6.23-7.4)に参加。この企画は、恵比寿のMEM、京都と3331にスペースを持つmori you galleryの合同企画です。
YOKOI FINE ARTからは青山ひろゆきと菅 亮平が出品いたしました。


R0020608
青山の動物シリーズです。

R0020630
立体もあります!


R0020610
菅の新作も出品。


R0020643
MEMからは林ナツミさん。飛んでます!

R0020644
mori youさんからは、山本理恵子さんが参加!

YOKOI FINE ART

|

2012年1月24日 (火)

New York

ニューヨークのチェルシーにある“Freight + Volume Gallery ”の「MIEポートレート」に三宅一樹が参加しました。いつかはこんな日が来るといいなと思っておりましたが、実現した事に喜びを感じております。

ニューヨークのアートシーンは相変わらずパワフルで、刺激と感動を受けました。

頑張らねば!

Mei1
チェルシーのメインストリートにあります。

Mei3
世界より、35名のアーティストが選抜されました。

Mei4
オープニングには多くの来場者が。。。


Mei5
何百人の単位。スゴいな!


Mie7
三宅作品の後ろには、アレックス・カッツです。


YOKOI FINE ART

|

2011年5月18日 (水)

A/D GALLERY

六本木ヒルズのA/D GALLERY(森美術館入口のミュージアムショップ内)でYOKOI FINE ART企画のグループ展が開催中です。

青山ひろゆき・永瀬武志・野依幸治・平田あすか・長谷川冬香の爽やかで明るい作品を展示しておりますので是非、お越し下さい!

Ad4
3Fにあります。

Ad1
キレイなスペースです。


Ad2
お待ちしております。

YOKOI FINE ART

|

2011年5月14日 (土)

広尾!

広尾の1223現代絵画へ。

三輪美津子個展「STATUE」のオープニングにお邪魔です!

実際に三輪さんの作品を拝見するのは今回で三度目になりますが、表現力や感性が素晴らしいと本当に思いました。

是非、見ていただきたいと思います!

Photo
オープニング終了間際でしたが、まだまだ来場者が!羨ましい。

Photo_2
展示もいいですね。


Photo_3
大きな作品も。


Photo_4
一番、、、好きでした。


YOKOI FINE ART

|

2011年4月 2日 (土)

アートな土曜日。

“no where ここではないどこかへ”(4.1-10)がBunkamura Gallery(渋谷)で始まりました。

本日は「アートな土曜日」です。表参道のスパイラルでは“行商〜ギャラリー・サーカス”(アートフェア)が開催中、白金アートコンプレックスでは“シャッフル”児玉画廊、NANZUKA UNDERGROUND、山本現代、London Gallery、新素材研究所の合同企画。

R0019192
廣瀬遥果(写真)、平田あすか(ペイティング)

R0019193
福田真規(ペイティング)


R0019194
加藤康二郎(ペイティング)


R0019190
武藤亜希子(インスタレーション)


YOKOI FINE ART
スタッフブログ更新。

|

2011年3月30日 (水)

-no where- 福田真規

Bunkamura Gallery(渋谷)で始まるグループ展、“no where ここではないどこかへ”(4.1-10)にYOKOI FINE ARTから三人のアーティストが参加いたします。

続いて福田真規のご紹介をさせていただきます。

福田さんは、二年前の多摩美術大学の卒業制作展で初めて作品を拝見しました。最初の印象は「暗くて地味なペインティングだぁ〜。。。」と思いつつ眺めていると、シットリとしていて目に見えない空気感が伝わってきました。

派手でガチャガチャしている作品が多い中で、何故か後ろ髪が引かれる思いだったのです。本来、私は繊細で手作業の表現作品が好きなのですが、福田本人に話を聞くと「写実ではなく具象でありたい!」と語った事に共感し、昨年には個展“一瞬 時が止まった”をYOKOI FINE ARTで開催いたしました。

今回はBunkamura Galleryでのグループ展に参加となりましたが、更なる活躍を期待しております。

YOKOI FINE ARTでは福田真規個展“向こう側のスクリーン”(4.22-5.21)も予定しております!


Photo
"村雨" 2010 油彩・キャンバス 194×130.3cm

YOKOI FINE ART

|

2011年3月29日 (火)

-no where- 加藤康二郎

Bunkamura Gallery(渋谷)で始まるグループ展、“no where ここではないどこかへ”(4.1-10)にYOKOI FINE ARTから三人のアーティストが参加いたします。

まずは加藤康二郎のご紹介からさせていただきます。

昨年、スタッフの杉山より「ULTRA003」(スパイラル)に参加したいと申し出がありました。

最初は“はぁ〜?”って感じだったのですが、“作家は?”と聞くと加藤さんの資料を見せられました。
キャンバスに油絵の具(黒のみ)を永遠と塗ってゆく作業工程に俄然興味が湧いてきたのです。

実際の作品を拝見すると、黒の質感が油彩と思えない感覚。「ULTRA003」では、皆様の応援のおかげもありとても好評でした。

今回はBunkamura Galleryでの展示に参加させていただく事になりましたので、是非お立ち寄り下さい。


Kk1
加藤康二郎"accumulation"油彩、キャンバス 101.5 x 101.3 x 4.2cm

YOKOI FINE ART


|

2011年3月 2日 (水)

都市とは。。。

広尾でのランチミーティングの前にEMON PHOTO GALLERYに立ち寄り、“西野壮平展「都市と共に変化し続ける西野の軌跡」”(2.15-4.2)を拝見しました。

昨年の“東京フォト2010”でも注目を集め話題となった、新しいタイプのフォトグラファー。

歩きながら複数撮影した都市の風景をカッティグしてコラージュし、それを更に撮影してプリント。

手法もユニークで手数の入った写真作品ですので、面白いと思います。

海外ではニューヨーク、ロンドン、上海、国内では東京、京都、大阪などです。


Photo
閑静な住宅街にあります。

Photo_2
Sサイズが人気との事。


Photo_3
ですが、ビックサイズも良し!!!


YOKOI FINE ART

|

2011年2月28日 (月)

春木麻衣子

広尾の“1223現代絵画”へ「春木麻衣子 photographs, whatever they are」(2.25-5.8)オープニングに伺いました。

春木麻衣子さんはTARO NASU所属で、六本木クロッシングやVOCAでも拝見していてとてもセンスのあるフォトグラファーです。


Dscn1168
スケール感がいいですね!

Dscn1171
まだ、早い時間でしたが多くの人が来場していました。

Dscn1172
カッコいいなー!!!頑張らねば。

YOKOI FINE ART

|