カテゴリー「アートフェア東京」の記事

2010年4月 7日 (水)

アートフェア東京@PROJECTS②

アートフェア東京に参加し、今回で5回目となりました。

基本的にアートフェア参加へは常に前向きに考えております。

多くの方々に見ていただく事の重要性やアーティストやギャラリーのプレゼンテーションの方法など考える事が山積みです。

勉強ですねー(。>0<。)

R0015775
子供にも人気でした。

R0015786
坊主は私です。o(_ _)oペコッ

R0015854_2
取材も来ました。


R0015788
アートフェアも無事に終了です。(TωT)ノ~~~ バイバイ

YOKOI FINE ART
スタッフブログもご覧下さい。

|

2010年4月 6日 (火)

アートフェア東京@PROJECTS①

アートフェア東京中はブログを更新できずにすいません。。。

けっこうバタバタしておりました。

R0015755
箱も自作です。


R0015766_2
今回の展示コンセプトはブランドのウインドウです。


R0015782
なかなかいい感じです。

YOKOI FINE ART


|

2010年3月31日 (水)

アートフェア東京@PROJECTS

明日より「アートフェア東京2010 PROJECTS」に参加いたします。

Solo Exibition 三宅一樹 “氣” です。

本日はその為の準備に追われております゚゚(´O`)°゚

Plana
ご期待下さい。


YOKOI FINE ART


|

2009年4月 6日 (月)

アートフェア東京@TOKIA③

アートフェア東京のメイン会場に伺いました。メインには知り合いや友人のギャラリーが参加していますのでご挨拶回りです。´ω`)ノドモ

Pict0316
不忍画廊の荒井さん(左)です。

Pict0315
元田久治さんの「Indication-Tokyo Tower 5」リトグラフです。うーん!!!東京タワー前にギャラリーがある私としては気になりますね。欲しい!

Pict0318
そして、ギャラリー玉英の野口哲哉さん「シャネル侍」です。作り込みがスゴイ!他にもギャラリーが沢山あるのですが、ご紹介できずにすいません。

Pict0328
最後にロッカクアヤコさんが遊びに来てくれました。左から横井、ロッカクアヤコさん、前田さつきです。多くの方々に足を運んでいただき本当にありがとうございました。アートフェアは見るのも参加するのも楽しいですねーーー。これからもガンバリます。
YOKOI FINE ART

|

2009年4月 5日 (日)

アートフェア東京@TOKIA②

本日(4.5)で、アートフェア東京の最終日ですが、なかなかブースから離れられずアートフェアのレポートができませーん。ごめんなさい。YOKOI FINE ARTは前田さつき個展「スペクタクル」で@TOKIAに参加しおります。

Photo
「ダメージ」120x180cm

Photo_2
「テリトリー」120x180cm

Photo_3
「シンパシー」120x160cm

Pict0306
@TOKOIA会場内です。。。

Pict0314_2
5月にYOKOI FINE ARTで行われる平田あすか個展の取材も受けました。。。
YOKOI FINE ART

|

2009年4月 3日 (金)

アートフェア東京@TOKIA①

いよいよアートフェア東京@TOKIA開催です。レセンプションには多くの来場者がいらっしゃいました。

Pict0311
こんな感じです。

Pict0307
YOKOI FINE ART(ブースNo.T09)は前田さつき個展「スペクタクル」です。

0310
前田さつき画集もー徴sirusiーも発売中です。
YOKOI FINE ART

|

2009年3月30日 (月)

始動!

“アートフェア東京@TOKIA”(ブースNo.T09)にYOKOI FINE ARTは参加いたします。前田さつきの個展、「スペクタクル」を行います。過去と未来の戦いをテーマに大作を3点展示となります。

Photo_4
テリトリー〈部分〉120x180cm

Photo_2
ダメージ〈部分〉120x180cm

前田さつき画集ー徴sirisiーもブースにてサイン付きで販売いたしますのでよろしくおねがいいたします。

0310_2
書店でも発売中。
YOKOI FINE ART

|

2008年4月 9日 (水)

アートフェア東京2008②

今回の『アートフェア東京』の印象は、前回出展した時よりも圧倒的にアートに関心のある人が増えたと思いました。今回のフェアでは、アーティスト達も力のある作品を出品してもらい納得のいくフェアだったはずですが、何故か物足りない気持ちになりました。日本でもアートフェアが増え、少しフェア慣れしてしまったのかもしれません。我々ギャラリーが初心に戻りもっと頭と神経を使いよりよいアプローチをする事に専念したいと思います。

200804042049001      

                                                                                           YOKOI FINE ART HP

|

2008年4月 8日 (火)

アートフェア東京2008①

200804042047000_2 ニューヨークの『brigeArtFair new york』から戻りすぐに有楽町の国際フォーラムで『アートフェア東京2008』の出展となり、出品作家は長谷川冬香・城戸悠巳子・木寺紀雄・junko oharaの新しいアーティストの紹介となりました。今年は、最高の動員数だったらしく多くの来場者で賑わいました200804042049000

                                                                                          YOKOI FINE ART HP

|

2007年4月12日 (木)

アートフェア東京最終日

本日、アートフェア東京の最終日を終え思うことがありました。これだけ盛況なフェアならばもっと次世代のギャラリストや新しいギャラリーの参加が必要不可欠なのではないでしょうか?ブース代が高いなど色々な点で、参加が難しいと考えるギャラリーも多いかと思いますが、まずは一歩踏み出す勇気を持ちそしていいアーティスト、いい作品を発表すれば必ず結果がついてくると信じる事が大切だと思います。私にとっては、大変有意義なアートフェアでした。本当にありがとうございました。

※次回より18才で美術業界に入った頃のお話をさせていただきます。

YOKOI FINE ART HP

|